読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アラサー会社員の暇つぶしブログ

人生30代に突入したサラリーマンのネタ帳です

紫外線予防には日傘が一番

日々

日焼けやシミのもとになる紫外線は、肌のためによくないため、紫外線予防を心がけることが大切です。肌だけではなく、髪や目のためにも、予防をすることが大切です。
様々な予防法がありますが、日の光を遮る簡単な方法として、日傘をさすことがあげられます。真夏などは、帽子をかぶり、外を歩くと、頭に汗をかくため、あまり衛生的な方法とはいえません。また、帽子だけでは、とても暑く、腕等の身体を焼いてしまうことになります。


その点、日傘は、帽子をかぶった時のような暑さはありません。適度に風が通り抜け、紫外線を防げている感覚を味わえます。実際に実験などがされていて、日傘売り場では、何パーセント紫外線がカット出来るかといったことを説明して売られています。
購入する場合には、なるべく100パーセントに近い数値でカット出来るものを選ぶようにします。また、どういった色がより防げるのか等も、日傘に添付されている説明書きをよく読むようにします。


着る物とのバランスもあるため、何本かを揃えておき、日によって替えるようにすると、日傘も長持ちします。
晩秋から冬の間は、お休みとなりますので、きれいに洗って乾かし、翌年のために大切に保管をしておきます。

f:id:hatehate99kun:20161013122043j:plain