読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アラサー会社員の暇つぶしブログ

人生30代に突入したサラリーマンのネタ帳です

蓮舫さんの台湾と日本の二重国籍問題について

日々

今、ネットやテレビを騒がせているのが蓮舫さんの二重国籍問題です。
台湾国籍と日本国籍が重複した状態で、国政選挙に立候補、そして当選、当時与党だった民主党で彼女は大臣の職責を担っていました。


元々個人的に蓮舫さんに対して、良いイメージがありませんので、ニュースが報じられた時はあまり驚きませんでした。
彼女は元々、極端に攻撃的な言動を繰り返しており、非常に極論を好む人間だと理解していました。

 

台湾国籍を持っているとは全然思っていませんでしたが、どこか彼女の言動には反日的な要素が多く、特に大臣職や仕分け担当の役職を担っていた時も、どこか日本の国に対してネガティブな意見が多く、また特定の国に対して執拗に甘い姿勢を見せる等、不穏な行動が見られました。


彼女が先頭に立って進めた緊縮財政の申し子である「仕分け」は連日マスコミで拍手喝采されましたが、日本の国力を短期間で効率的に減少させました。
流石に蓮舫さんが台湾から送り込まれた刺客とは思いませんが、結果的に彼女が主導した仕分けによって、災害対策や科学技術発展に必要だった予算が無くなりました。
その後、たて続きに火山噴火や堤防決壊、大洪水、大震災と色々な被害が発生しました。


正直二重国籍を意図的に維持していたと思われても仕方ない政治的ミスが多すぎると思います。

 

f:id:hatehate99kun:20161013122042j:plain