アラサー会社員の暇つぶしブログ

人生30代に突入したサラリーマンのネタ帳です

炭水化物抜きダイエットと1日1回のウォーキングを始めた

最近炭水化物抜きダイエットを始めました。以前は1日3食しっかりと白米を食べていましたが、今は1日1回お昼だけ主食に炭水化物を摂り、朝と晩はおかずだけだったり炭水化物を食べたとしてもごく少量です。


特別太っているわけではありませんが、BMIの数値が標準をやや上回っているし、親類の糖尿病が決定的なきっかけとなりました。

 

その人は元気の塊のような感じでしたが、食べることが好きなわりにあまり運動をしなかったせいか糖尿病と診断され、インスリン注射を1日1回打つ毎日です。糖尿病になってからも一緒に旅行に行きましたが、注射を常に持ち歩かなければならないので不便そうでした。

 

一度糖尿病になってしまうと治ることは無く、病気と一生付き合っていかなければなりません。糖尿病予防のためにも食事に気をつけるとともに、運動も増やしています。

 

個人的に調べたところ、炭水化物以上に怖いのがジュース等から直接摂取される糖類でした。米や小麦などの炭水化物には食物繊維が含まれているため、単純な糖類とは違い消化に時間がかかりますが、ジュースはすぐに血糖値が上がることもわかりました。
今は1日1回は飲んでいた甘い炭酸飲料はやめて、1日20分程度歩くようにしています。

f:id:hatehate99kun:20181005142459j:plain

秋の暖房設定温度は20℃!

秋の天気はとても変わりやすく、雨が降って肌寒い日もあれば、蒸し暑さのある日もあります。そんな日の暖房設定温度は基本的には20℃としています。というのは、20℃くらいが一番過ごしやすいと思うからです。

 

もちろん、蒸し暑いという天気の日には20℃ピッタリにするとちょっと寒いように思われます。そのため、プラス5℃くらいで考えていますが、寒いなと思う時には秋の最初の頃はそのままでいることが多くなります。

 

しかし、だんだんと寒くなっていきますので、そんな時には20℃くらいで考えています。例えば、冬にだんだんと近づいてきた頃には気温が10度くらいになったりします。その時には暖房を20℃に設定します。

 

しかし、冬になってきたらもっと設定温度を上げるようにしています。秋のはじめと秋の終わりごろでは設定温度もちょっと変化しますが、大体20℃あればOKというように考えて冬に入ります。

 

しかし、秋の中ごろには暖房があまり必要ないと思うような、とても過ごしやすい日が続きます。天気もよくて、窓から適度に日光が入ってくるだけで暖かくて過ごしやすい日があります。そんな日は暖房は使わず、自然な状態を楽しむようにしています。

f:id:hatehate99kun:20181005142242j:plain

食事制限をして下半身ダイエットをする

若い時は痩せていたのですが、年齢を重ねるにつれて太りやすくなりました。食べる量が増えているわけではないのに脂肪がついてしまいます。特に下半身に脂肪がつきやすいです。体の代謝が悪くなっているのだと思います。下半身が太ってしまったために、これまではいていたパンツやスカートが入らなくなってしまいました。

 

これではいけないと、ダイエットをする事にしたのですが、運動は苦手なので、食事制限をしてダイエットする事にしました。今流行りの糖質制限ダイエットです。ご飯やパン、パスタなどの炭水化物を抜くというダイエット法です。おかずは沢山食べても良いので、空腹で辛い思いをしなくて済みます。食事の前に生野菜を食べる事で生酵素を摂取する事が出来ます。


酵素は脂肪の吸収を穏やかにしてくれる作用があるので、食事の前に必ず食べるようにしました。食事制限を始めてみると、炭水化物を抜くのはかなり辛いという事がわかりました。

 

しかし頑張って続けていたら体重が落ち始めました。下半身の脂肪もかなり落ちてスッキリしてきました。これまではけなかったパンツやスカートが履けるようになったので嬉しかったです。痩せられただけでなく体も元気になったので嬉しいです。

f:id:hatehate99kun:20180904095908j:plain

お宮参りの際のママの服装とは

赤ちゃんの成長を祝って行うのが「お宮参り」です。最初のイベントということもあり、両親だけでなくて両家の祖父母も張り切ることが多いでしょう。

 

我が家では、私が幼いころからお世話になっている地元では有名な神社でお宮参りをすることにしました。私の父親のたっての希望でした。


当日、私は着物を着ました。産後の肥立ちもよい方ではなかったので体力的にもつらかったのですが、一生に一度の我が子のお宮参りなので気合を入れました。朝から、美容室でヘアスタイルと着付けをしてもらいました。主人の服装はスーツ姿で、両家の祖父母はカジュアルな服装でした。

 

厳かな儀式の中で我が子が健康で幸せな人生であることを親として祈りました。祈祷した後は、記念に写真スタジオで撮影をしました。この日のためにわざわざ遠方から駆けつけてくれた両親や義理の両親にとってもよい記念となったと思います。


出来上がった写真はリビングに飾りました。日に日に育っていく我が子の成長がこれからも楽しみでなりません。

f:id:hatehate99kun:20180904095534j:plain

食事内容を表に記録しよう

毎日の食事に気を使っている人や、献立のレパートリーを増やして食事に楽しみを増やしていきたいと考えている人もいるでしょう。そんな人は、日頃の食事内容を表に記録してみてはいかがでしょうか。

 

食事内容を記録していけば、いつ何を食べたかがすぐにわかりますし、外食や家庭で食べた食事のバランスなども簡単に把握できます。

 

また日頃、摂取していない食品に関しても知ることが出来るため、幅広く活用することができます。表を作成しておけばそれをグラフ化することもできるため、食事内容などをカテゴリ分けしておけば記録の中身を簡単に整理していくこともできます。

 

作った表は月ごと管理していけば、少しずつ情報が蓄積され、新しい料理に挑戦したいときも、今までに作った過去の料理を参考にしていくことができますので、便利です。また一緒に食べる人がいれば、どのような食事が好きなのかを把握するチャンスでもありますので、興味深い記録になるでしょう。

f:id:hatehate99kun:20180801142812j:plain